収蔵品・所蔵品

1階 考古室

 旧朝倉村の遺跡と古墳から出土した資料の収蔵と展示をしています。
 主な資料としては、銅鏡、銅剣、木簡、土器、装飾品等があります。
 さらに映像システムや地形模型、古墳模型、竪穴住居の模型なども設備しています。

  • 1階 考古室の写真
  • 平型銅剣の写真
    平型銅剣
  • 木簡の写真
    木簡
  • 韓式土器の写真
    韓式土器(城ヶ谷古墳)
  • 漢式獣帯鏡の写真
    漢式獣帯鏡

2階 企画展示室

 大小二つの展示室があります。
 年間展示計画によって展示します。

  • 2階 企画展示室の写真

新館展示室

 平成7年5月1日に完成しました。
 年間展示計画によって展示します。

  • 新館展示室の写真1
  • 新館展示室の写真2

2階 学習室

 歴史、美術等に関する学習資料を備えています。また、学習、研修グループの会議室としても利用します。

以上の部屋を利用したい方はまえもって事務所受付までご連絡ください。

ご利用案内

開館時間
午前9時~午後5時
観覧料
無料
休館日
毎週月曜日
(祝日の場合は原則翌日振替)
12月29日から翌年1月3日まで

ご利用案内の詳細はこちら

申請書のダウンロードはこちら

コレクションのご紹介

平型銅剣
平型銅剣
(1階 考古室)
<< >>
漢式獣帯鏡
漢式獣帯鏡
(1階 考古室)
<< >>
韓式土器(城ヶ谷古墳)
韓式土器(城ヶ谷古墳)
(1階 考古室)
<< >>

more collection

おすすめサイト

せとうち美術館ネットワーク

SHIMAP〜しまなみ海道観光マップ〜

「私のミュージアム紀行」ぜひご覧ください

雑誌に掲載されました
PDFで閲覧(2.3MB)

ページの先頭へ