イベント・展覧会

伊予国府を考える

期間:2017年9月30日 〜 2018年2月12日

今治市・今治市教育委員会・公益財団法人 愛媛県埋蔵文化財センター 合同企画展

会場 朝倉ふるさと美術古墳館 会期 9月30日(土)~12月3日(日) 9:00~17:00
会場 村上水軍博物館     会期 12月9日(土)~翌年 2月12日(日)9:00~17:00

講演会・シンポジウム 
会場 今治市総合福祉センター(愛らんど今治)開催日時 11月3日(金・祝) 13:00~17:00
講師 馬場 基 先生「国府は何をしていたところ?」(奈良文化財研究所主任研究員)
   大橋 泰夫先生「各地の国府と伊予国府」(島根大学法文学部教授)
   首藤 久士氏 「今治平野における古代遺跡の調査成果」(公財・愛媛県埋蔵文化財センター調査員)
   
   シンポジウムコーディネーター 前園 實知雄 氏(公財・愛媛県埋蔵文化財センター理事長)

 平安時代中期に成立した辞書『和名類聚抄』。ここに「國府在越智郡」と記述されていることからも、
古代伊予国府は今治平野に存在したとされています。しかし、これまで古地名からの検討や、数多くの
発掘調査を実施しながら、いまだその位置の確定にはいたっていません。かならずどこかに眠っている
伊予国府跡。蓄積された古代今治の考古学的成果を集約・展示することによって現在の到達点を明らか
にし、国府域解明の可能性を探ります。また、著名な研究者による国府研究の最前線について講演会を
開催し、シンポジウムをとおして伊予国府について考えます。

ご利用案内

開館時間
午前9時~午後5時
観覧料
無料
休館日
毎週月曜日
(祝日の場合は原則翌日振替)
12月29日から翌年1月3日まで

ご利用案内の詳細はこちら

申請書のダウンロードはこちら

コレクションのご紹介

平型銅剣
平型銅剣
(1階 考古室)
<< >>
漢式獣帯鏡
漢式獣帯鏡
(1階 考古室)
<< >>
韓式土器(城ヶ谷古墳)
韓式土器(城ヶ谷古墳)
(1階 考古室)
<< >>

more collection

おすすめサイト

せとうち美術館ネットワーク

SHIMAP〜しまなみ海道観光マップ〜

「私のミュージアム紀行」ぜひご覧ください

雑誌に掲載されました
PDFで閲覧(2.3MB)

ページの先頭へ