イベント・展覧会

今治城・山里櫓 「郷土ゆかりの日本画家展」

期間:2012年9月25日 〜 2013年3月31日

 今治城・山里櫓には、大正から昭和時代に活躍した画家たちの個性的な作品が所蔵されています。
 今回の企画展では、これらの作品を1年間を通じて前・後期の2回に分けてご紹介していきます。

後期 2012年年9月25日(火)~2013年3月31日(日)

 前回の企画展では、今治市波止浜出身で大正から昭和時代にかけて活躍した画家矢野橋村(やのきょうそん)の四季をテーマにした作品をご紹介しました。
 今治城・山里櫓には、その他にも矢野橋村と同時代に活躍した画家たちの個性的な作品が所蔵されています。今回の企画展では、これらの作品を1年間を通じて前・後期の2回に分けてご紹介していきます。
 淡く美しい日本画の世界をゆっくりとご堪能ください。

【展示作品】 ※14点展示

大智勝観(おおちしょうかん)

(今治市出身)  「松に日の出図」「紅葉図」「桔梗に芒図」

四田観水(よつだかんすい)

(今治市出身)  「四季花鳥図」

矢野鉄山(やのてつざん)

(今治市出身)  「春景山水図・秋景山水図・冬景山水図(三幅対)」「秋景山水図」「早春図」「閑居飛雪図」

武田耕雪(たけだこうせつ)

(西条市・旧丹原町出身) 「名月に鶉図」「雪景図」

河野秋邨(こうのしゅうそん)

(新居浜市出身) 「冬景色図」

ご利用案内

開館時間
午前9時~午後5時
観覧料
一般:500円 学生:250円
団体割引(20人以上):2割引
休館日
12月29日~12月31日
その他展示替など、運営上必要なとき

ご利用案内の詳細はこちら

申請書のダウンロードはこちら

フォトコレクション


ライトアップ
武具櫓方面
<< >>

鉄御門
鉄御門(くろがねごもん)の外観
<< >>

今治城遠景
天守、山里櫓
<< >>

おすすめサイト

せとうち美術館ネットワーク

SHIMAP〜しまなみ海道観光マップ〜

「私のミュージアム紀行」ぜひご覧ください

雑誌に掲載されました
PDFで閲覧(2.3MB)

ページの先頭へ