イベント・展覧会

館蔵品展 鳥と春

期間:2017年3月23日 〜 2017年6月11日

 平成29年は酉年なので、コレクションから様々な鳥が描かれた作品を展示します。なかでも白フクロウの美しさが際立つ黒光茂明氏『白フクロウ』は必見です。おしどり、ジョウビタキなど色美しい鳥もご覧いただけます。季節に合った爽やかな風景画も合わせて展示します。

上 伊藤髟耳 「新緑産山新牧」 下 黒光茂明 「白フクロウ」
上 伊藤髟耳 「新緑産山新牧」 下 黒光茂明 「白フクロウ」

ご利用案内

開館時間
午前9時~午後5時
観覧料
一般:500円 学生:250円
団体割引(20人以上):2割引
休館日
毎週月曜日
(祝日の場合は原則翌日振替)
12月27日から12月31日まで

ご利用案内の詳細はこちら

申請書のダウンロードはこちら

コレクションのご紹介


あけび
松本 勝
<< >>

栴檀と祠のある風景
畠中 光享
<< >>

村田 茂樹
同志社クラーク記念館
<< >>

more collection

おすすめサイト

せとうち美術館ネットワーク

SHIMAP〜しまなみ海道観光マップ〜

「私のミュージアム紀行」ぜひご覧ください

雑誌に掲載されました
PDFで閲覧(2.3MB)

ページの先頭へ