コレクション

所属作品目録

房州白浜

作品の写真

寸法:14.2×19.5 制作年:不詳 技法:鉛筆 画材:紙
作家名:浅井 忠(あさいちゅう)(1856~1907)

 東京都に生まれる。フォンタネージに師事。1889年明治美術会創立に参加、 のち東京美術学校教授となりフランス留学。日本人体質の自然と一体となった 数々の名品を遺すが、当時の中央画壇に馴染めず関西に移り関西洋画壇の発展に尽くし、梅原龍三郎、安井曾太郎始め、日本を代表する俊秀を育てた。

ご利用案内

開館時間
午前9時~午後5時
観覧料
一般:500円 学生:250円
団体割引(20人以上):2割引
休館日
毎週月曜日
(祝日の場合は原則翌日振替)
12月29日から翌年1月3日まで

ご利用案内の詳細はこちら

申請書のダウンロードはこちら

コレクションのご紹介

SUMMER
SUMMER
朝倉響子 1984年
<< >>
B婦人像
B婦人像
松本竣介 1941年
<< >>
綱渡り師
綱渡り師
パウル・クレー 1923年
<< >>

more collection

おすすめサイト

せとうち美術館ネットワーク

SHIMAP〜しまなみ海道観光マップ〜

「私のミュージアム紀行」ぜひご覧ください

雑誌に掲載されました
PDFで閲覧(2.3MB)

ページの先頭へ