コレクション

所属作品目録

風景(熊本城をモティーフとせる)

作品の写真

寸法:15.8×22.7 制作年:1920年 技法:油彩 画材:カンバス
作家名:古賀春江(こがはるえ)(1895~1933)

 久留米市に生まれる。明治45年17歳で上京。太平洋画会及び日本水彩画研究所にも入る。28歳で二科会初入選、その後クレーの影響を受け、童話的幻想からシュールリアリズムの傾向を深めた。
 この作品は27歳頃の作品でまだクレーの影響をうける以前の作品だが、簡潔なタッチのフォーブ調ながら、古賀の非凡の才が充分伺える小品である。

ご利用案内

開館時間
午前9時~午後5時
観覧料
一般:500円 学生:250円
団体割引(20人以上):2割引
休館日
毎週月曜日
(祝日の場合は原則翌日振替)
12月29日から翌年1月3日まで

ご利用案内の詳細はこちら

申請書のダウンロードはこちら

コレクションのご紹介

B婦人像の画像
B婦人像
松本竣介 1941年
<< >>
SUMMERの画像
SUMMER
朝倉響子 1984年
<< >>
綱渡り師の画像
綱渡り師
パウル・クレー 1923年
<< >>

more collection

おすすめサイト

せとうち美術館ネットワーク

SHIMAP〜しまなみ海道観光マップ〜

「私のミュージアム紀行」ぜひご覧ください

雑誌に掲載されました
PDFで閲覧(2.3MB)

ページの先頭へ