コレクション

所属作品目録

タンクのある風景

作品の写真

寸法:32.0×40.0 制作年:1929年 技法:油彩 画材:カンバス
作家名:長谷川利行(はせがわとしゆき)(1891~1940)

 京都府に生まれる。1921年30歳で上京、独学で絵を描き始める。1927年二科展で「樗牛賞」、翌年は1930年協会賞と連続受賞一躍注目されたが、その後浅草、新宿の下層街を転々と放浪し続け、独自の詩情と純真さをこめた死後光彩を放ち続ける作品を残したが、10年近い放浪飲酒の生活の果て、路上で倒れ、行路病者として、板橋養育院で窮死したが、あくまで独学独歩の伝説的一生である。
 この作品は、長谷川の最も充実した時期の作品であり、フォーヴィズムを長谷川なりに独自に理解したようだ。

ご利用案内

開館時間
午前9時~午後5時
観覧料
一般:500円 学生:250円
団体割引(20人以上):2割引
休館日
毎週月曜日
(祝日の場合は原則翌日振替)
12月29日から翌年1月3日まで

ご利用案内の詳細はこちら

申請書のダウンロードはこちら

コレクションのご紹介

B婦人像の画像
B婦人像
松本竣介 1941年
<< >>
綱渡り師の画像
綱渡り師
パウル・クレー 1923年
<< >>
SUMMERの画像
SUMMER
朝倉響子 1984年
<< >>

more collection

おすすめサイト

せとうち美術館ネットワーク

SHIMAP〜しまなみ海道観光マップ〜

「私のミュージアム紀行」ぜひご覧ください

雑誌に掲載されました
PDFで閲覧(2.3MB)

ページの先頭へ