イベント・展覧会

天守4階の常設展コーナーを展示リニューアルしました!

期間:2019年1月1日 〜 2019年12月28日

今治城の天守3階に続いて4階の展示コーナーも年末にリニューアル致しました。

今回は「新春」をテーマに今治出身の絵師(沖冠岳や大智勝観など)や今治藩主やその奥方の絵画作品を展示しております。
年末年始の雰囲気をこれらの絵画作品から味わってみてはいかがでしょうか?

主な作家
山本雲渓…江戸後期の絵師であり医者。猿の絵を得意とした。
沖冠岳…江戸後期~明治初期の絵師。雲渓の弟子。
大智勝観…明治~昭和の画家。横山大観の弟子。日本美術院同人。
松平文仙…9代藩主松平勝道の妻。谷文晁に弟子入りしたとされる。

以上の絵師・画家たちによる作品計8点を今回新しく展示しております。

ご利用案内

開館時間
午前9時~午後5時
観覧料
一般:500円 学生:250円
団体割引(20人以上):2割引
休館日
12月29日~12月31日
その他展示替など、運営上必要なとき

ご利用案内の詳細はこちら

申請書のダウンロードはこちら

フォトコレクション

ライトアップの画像
ライトアップ
武具櫓方面
<< >>
今治城遠景の画像
今治城遠景
天守、山里櫓
<< >>
鉄御門の画像
鉄御門
鉄御門(くろがねごもん)の外観
<< >>

おすすめサイト

せとうち美術館ネットワーク

今治市観光情報

「私のミュージアム紀行」ぜひご覧ください

雑誌に掲載されました
PDFで閲覧(2.3MB)

ページの先頭へ